HOMEオーシャンBLOG

秋の散歩2

長らく更新しておりませんでした。その間に、徐々に、気温が低くなってきております。 冬の準備には、まだ早いと思いますが、これからは温かい服装での散歩を推奨します。

umizoi015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「秋の散歩」の続きです。公園からの海を眺めた後、また遊歩道を歩き続けます。遊歩道の眺めは特別変わったことも無いありふれた遊歩道ですが、まあゆっくり散策する、物思いにふけながら散策にはうってつけの散策路ではあります。

umizoi016.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  また、ベンチがありました。とりあえず座り心地を確認しましょう。  まあ、経年変化を感じさせるベンチではありましたが、海を眺望するのにここから眺めてもよいかもしれません。

 

umizoi019.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  特に、感動的な風景とはいえないでしょうが、波の音をききながら、日本海を眺めて、「どこまでが、散策にいいのか?」を、考え始めているところです。私の場合、もう少しいってみたいと思うので続行です。

umizoi021.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  先に見えるのは、有本松太郎氏の銅像ではないでしょうか。皆生温泉の基盤を築かれたかたです。

 

umizoi022.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  Wikipediaにも記載されていますが、有本松太郎氏の皆生温泉における功績は大きいものですが、散歩の際の、薀蓄話は、まあ横に置いておくとして、散歩としてはそこそこの距離を歩いたような気がします。

umizoi023.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  だからといって、まだ散歩に楽しい光景があるかもしれないと考えるとここでUターンは早すぎる。またひたすら歩きます。こうなると、”散歩?”となりますが、まあ健康を意識した散歩なら、この程度の距離では、短いでしょう。

umizoi024.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  手形のプレートが貼り付けてあります。旅の記念でしょうね。そういえば、このような記念に残せる物を、他の観光地でやった記憶が私には無かったような気がします。皆さんはいかがでしょうか。

 

umizoi026.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

umizoi028.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  夏は海水浴場として賑わっていますが、さすがにこの時期は、静かなものです。わたしも家族をつれて、海水浴をしましたが・・・・・私も子供も・・・実は泳ぐのは大の苦手でして、私は、もっぱら砂浜で、子供が半ば強制的に海に親しませられている光景を、眺めているばかりでした。それも十数年前の出来事ですが。皆様のご家庭は如何ですか?

umizoi029.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そろそろUターンといたします。ここまでに、遊歩道で出会った方は3名でした。時間帯が、宿泊の方がチェックアウトされており、かつ温泉利用の方もまだ動きが少ない時間帯だからかと思います。まあ、散歩するのに、人通りが多すぎるのは面倒と感じる私には最適な道と思います。

 

umizoi030.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  漁火展望台です。漁火が見える時期に見れば幻想的な光景が目の当たりに出来るのでしょうが、今回は、散歩なので・・・漁火展望台から今の時間で眺望出来る風景を写真に収める・・・・・という事はやめました。少々、散歩とは違う気もしたので。まあ、気になるようでしたら、実際に2階に上がって、または屋上に上がって見てください。(もう上がるのも面倒になった。というのはここだけの秘密)

umizoi032.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  写真中央部分に、レンガ色した、建造物が小さく写っているのが、「日帰り温泉オーシャン」です。あの建物を目印に、ただひたすら帰路に赴きます。

 

umizoi033.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ここまでくると「日帰り温泉オーシャン」が、間近に見えてきました。少々長い散歩になりましたが、この秋から初冬にかけての散歩にいかがでしょうか。というご案内です。私は、自宅周辺で、散歩をしていますが、まあ民家の連なりをずっと散歩していると、こんな開けた場所での散歩は、心地よいものです。皆さんは、どう思われますか?

2015年11月14日 16:14 カテゴリー:

 

最新記事

カテゴリー


    月別アーカイブ

    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年
    このページのトップヘ